◆どんな方法を使うのですか?

先ず声の波動を読み解きます。 
次に頭上の輪から「思い癖」を視て「現在」「未来」または、守護霊さんの言葉など伝わってくるものをお伝えします。「魂の喜びのキーワード」(生きる上で開ける道)なども真摯にお伝えします。

更に守護の言葉、必要な過去世、体のデータ、アカシック、周りの人などを名前などで読み取ります。
より良き未来の道へ移行するために、今必要なものを心を込めてにお伝えします。
また、出来るだけ具体的に対処の仕方を話すように心がけています。

人は、経験値や成育歴、魂の思い癖などが、大きく人生に影響します。
「思い」は、行動パターンを作ります、「行動」は「現在・未来の環境」を作ります。

全ての自分の人生を肯定して生きることをしていきます。
ほんのちょっとの違いで人生は大きく変わってきます。
「思い」それは来世も変えてしまいます。あなたから幸せを感じる生き方を選んでみてください。主人公はあなたです。私はやり方を伝えるだけです。

「思い」それは、「不安」でも良くないです。「不安」は「怒り」を生み「怒り」は「憎しみ」を生み出し、「憎しみ」は「争い」を生み出します。(確かヨーダが言っていたような(笑))
そして、ネガティブな思いは、来世に持ち越され、来世でもその方と学びの為に出会ってしまいます。

ですので、もう会いたくない人や、起こって欲しくない出来事や物事を「卒業」に持っていくためには、まず「出来事をありのまま受け入れ」ます。
そして、「スピリチュルな観点から咀嚼して理解し」、理解するから「感謝が生まれ」、感謝が出たらたら「卒業」になります。
自分の愛(準拠枠)を広げていく感じです。逃げではなく理解するから、自分が事実を受け入れ、幸せな未来を選択していけるのだと思います。

かくいう私も日々是学びで過ごしております。
この世に生まれた人は全て完璧ではないから生まれてきます。でも完璧じゃないから、いろんなことが楽しいのかもしれません。

その他、指導霊さんなどや、見せてくれた場合亡くなった方などの気持ちなども読み解きます。安心安全な視方です。

2020年01月18日